学生ながらスゴい人だと思った人物

私は岐阜で高校生まで暮らしていて、今は東京に上京していますが、尊敬する人物と聞かれると郷土出身で東京をはじめ全国、海外でも活躍する彼の名前を挙げています。
中には「誰?」と尋ねる人もいますが、岐阜県民にとっては知る人ぞ知る神様的な存在であり、韓国や東南アジアでは彼が運営する会社はかなりメジャーな存在なのです。
私が彼をスゴい人だと思ったのは、高校生の時です。
私は特に興味がなかったのですが、友達に熱烈なサッカーファンがいて、地元のJリーグチームFC岐阜のサポーターをしていました。
その友達から、1億5千万円もの寄付をしてFC岐阜をチーム弱体化や経営危機のピンチから救ってくれた彼の話を聞かされたのです。
しかも、地域活性化のためや、地元の人が郷土愛や人との繋がりを大切にするために使ってほしいと願い出たとのことです。
もし、私が大金持ちだとしても、地元のためにそこまでして無償の貢献はできないだろうと、彼の地域への愛に感動したものです。